本文へスキップ

「現代の名工」長田和也プロフィール

TEL. 0778-42-0051

〒915-0234 福井県越前市大滝町29-39

長田和也プロフィールE.osada Profile


長田製紙所の襖紙柄付け第一人者


伝統工芸士 長田和也

四代目社長。
伝統工芸士。
明治大学経営学部卒。
平成25年度福井県文化奨励賞を受賞。
57歳。
先々代より伝わる「飛龍」(絵柄を漉き込む技法)を用い、タペストリー・すきあかり(和紙ランプシェード)・テーブルセンター等、お客様のニーズに合わせ多岐にわたるアート作品を制作しています。
自然の力につき動かされ、手のおもむくままに作り出される大胆にして繊細なアートワークは、まさに職人としての真骨頂とも呼ぶべきものでしょう。
他の作品は「長田製紙所の仕事」からもご覧いただけます。


長田和也 企業向け制作事例

2012年5月 東京日本橋高島屋様展示会に出品   

日本橋高島屋様

2011年9月、日本橋高島屋の正面エントランスにて巨大タペストリー展示。
10/6NHK番組「おはよう日本」内「越前和紙の新しい世界」で放映されました(海外放送もあり)。
→放送内容の書き起こしはこちら

2012年5月、同じく日本橋タカシマヤ「越前和紙・美と芸術の世界展」に出品。
詳細はこちら


2016年11月越前和紙の里・紙の文化博物館タペストリー   

福井県越前市・越前和紙の里 紙の文化博物館様

2016年11月、地元である福井県越前市・越前和紙の里「紙の文化博物館」のリニューアルに伴い、タペストリー(j-image)を製作。
江戸時代の画家・伊藤若冲が晩年に描いたとされる水墨画の大作「象と鯨図屏風」をイメージしました。


2012年5月 東京日本橋高島屋様展示会に出品   

福井県福井市 リバージュアケボノ様

美しい福井を感じるホテル「ホテル リバージュ アケボノ」
のエレベーター前和紙パネルを製作・施工。
「ホテル リバージュ アケボノ」はJR福井駅西口より徒歩10分。いたるところに越前和紙をあしらい、食事は福井のお惣菜を数多く提供するなど「福井を感じるホテル」をコンセプトとしています。


企業向けその他事例


越前和紙手漉き襖紙企業向けアート施工事例1 越前和紙手漉き襖紙企業向けアート施工事例2 越前和紙手漉き襖紙企業向けアート施工事例3 越前和紙手漉き襖紙企業向けアート施工事例4


オーダーメイド和紙ランプ「漉きあかり」

越前和紙ランプ 漉きあかり   

長田和也の手技でつくる手漉き和紙のあかり。

木漏れ日のような光が心癒される空間を作ります。
食卓の上に乗る高さ約30cmのミニサイズから高さ130cmのものまでサイズ豊富。
一番大きなサイズでも女性が持ち運びできる軽さ、一枚紙のマグネット留めなので電球交換も簡単です。

お買い求めは弊社オンラインショップでどうぞ



長田製紙所へお問い合わせ



バナースペース


越前和紙 長田製紙所 facebook 越前和紙 長田製紙所 Instagram 越前和紙 長田製紙所 Twitter

株式会社長田製紙所

〒915-0234
福井県越前市大滝町29-39

TEL 0778-42-0051
FAX 0778-42-0050

→お問い合わせはこちらから