東大襖クラブに張り替えてもらった襖集

東大襖クラブに張り替えてもらった襖の一部です!

<越前市N邸>



<長田製紙所の襖展示品>

彩雲

水玉

帯花

薄墨桜

金雲

写真では中々伝わらないのが残念…!生で現物を見て頂きたいです。
2017年10月には長田製紙所工場内で襖の展示行いますので、ぜひともお越し下さい。

【日程(予定)】

2017年10月12日(木)・10月13日(金) 工場見学日、大判ぶるまい

2017年10月14日(土)・10月15日(日) 工場にて和紙アートワーク展示、大判ぶるまい

【場所】

長田製紙所工場内

福井県越前市大滝町29-39

近くに駐車スペースあり。

和紙の里通りにも駐車できます。和紙の里通りからは徒歩15分。

「工場見学」…自由に入って頂き、見て頂く見学スタイルです。職人にどんどん質問して下さい。工場内は滑りやすいので歩きやすい靴でお越し下さい。

「大判ぶるまい」…5月のGWで行う「掘り出し市」では出さない、3×6判の大きさ(襖サイズ)の大判を中心に売り出します。その他目玉商品のパッチワークEICOBAGなども。

「和紙アートワーク展示」…いつもの和紙アートも工場内に展示することでまた違った表情に。昨日、東大襖クラブに張り替えてもらったばかりの襖も工場に展示します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

福井県越前市の越前和紙製造・株式会社長田製紙所です。 手漉き襖紙や、揉み紙かばんなどをショップサイトや蔵出しイベントにてご販売中です。